FC2ブログ
20060809164124.jpg

8月6日付『いまだもって』を読んでくださった方たちから
「怖いよぅ・・・」の声が届いています。
怖いものは怖いですよね。ほんとうにすみません。
そして母さんにはお薬まで飲ませてしまって。
母さん、本当にごめんなさい。
上の画像を見て恐怖を忘れるくらい笑ってもらえたら。

お詫びに
母さんを含む怖い思いをさせてしまった方たちへ
映像とレシピ集を捧げますです。
どっかんどっかん笑って、もりんもりんに食べてください。

まず

『映像編』
これはかつて4月上旬に紹介した映像ですが
BeatlesI wanna hold your hand
インド映画(Bollywood)が1960年代にカバーしたもの。

冒頭から最後まで想像を超える演出と振り付けに笑えると思います。
(女性はラタ・マンゲシュカールLata Mangeshkarという高名な歌手)
怖い思いを笑いで飛ばしてください。

そして

『レシピ集』
・カルピスカフェ
http://www.calpis.co.jp/cafe/index.html
カルピスを使ったメニューがいっぱい紹介されています。おかず系あり。
第一位の「カルピスそうめん」を騙されたと思って作ってみたら、これが本当においしかったです。
台所に立つのも、おかずを考えるのも暑くて嫌な今日この頃ですが
参考にしてください。

こんどから怖い話を書くときは冒頭に

<注意:怖いかも!>

としっかり書きます。
日本でもその類の怖い体験をしているらしいんですが
私は恐怖感があまりなくて・・・・。
おまけにすぐ忘れるので、これからはあまりそういう話は書かないと思いますが、
読んでくださる方が怖い思いをしなくて済むように
書くときは冒頭に赤字で<注意:怖いかも!>と書きますね。
スポンサーサイト



|08/09| 音楽コメント(3)TB(0)
8月7日付『こういう顔とか』の最後に挙げたレジデンツ/The residents
http://desakalapatra.blog50.fc2.com/blog-date-20060807.html
20060807095527.jpg

芸歴が長いです。たぶん30年くらいじゃないでしょうか。
メンバーの性別や素顔は永遠の神秘(笑)。
ビーフハートが好きな人なら絶対、レジデンツも好きだと思います。

ちなみに、7日に挙げたThird Reich 'n' Roll
下に挙げるOne Minute Moviesの2本はニューヨーク近代美術館に収められています。(その理由は「関連」に挙げたwikipediaの説明を読んでください)

では
例によってYou Tubeで見つけてきたレジデンツの映像の数々を。
(画像の貼り付け方が思いっきりダサくて
 観る気凹むどころか凍りつきますが
 グロくないので安心してご覧ください)


one minute movies



Eloise



Jailhouse Rock + Wonderful

お客がうらやましいぃぃぃぃ。

むぅぅぅぅ・・・音楽も映像もスバラシかったですね。
日本で観たいじょ。再来日希望。

さて


レジデンツのふしぎなインタビュー。

メンバーがウロウロしているのが笑える。


関連
・Wikipedia「レジデンツ」←必読!!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%84
・HMVだとレジデンツのアルバムがこれくらい揃っています。
http://www.hmv.co.jp/search/artist.asp?artistcode=000000000008171
・レジデンツ本
『踊る目玉に見る目玉 アンクル・ウィリーのザ・レジデンツ・ガイド
←必読!!
http://www.bunyu-sha.jp/book/book_medama.html
・山形浩生によるレジデンツ本の書評http://cruel.org/wired/residents.html
↑お経か浪花節みたいな文章。

あっ、忘れるところだった。
マー坊(ジョニー・マー/Johnny Marr Ex.Smiths)が
モデスト・マウス/Modest Mouseに加入するそうです。
・NME.COM
http://www.nme.com/news/johnny-marr/23826
・BOUNCE
http://www.bounce.com/news/daily.php/8518/headlineclick
モデスト・マウスのアルバムGood News For People Who Love Bad News
私の数ある愛聴盤の1つです。
「仁義なき戦いのテーマ」みたいなフレーズが冒頭に流れ、
ダーティー・ダズンと共演している曲もあり、
とても良いアルバムです。
モデスト・マウスは本国では大物バンドらしいので、
日本にはもう気軽に来てもらえないだろうなぁ(しょんぼり)。
あ~んど、マー坊の立居地がよくわからないけど
同じ麺類(意味不明すいません)だから、いい仕事をしてくれるかも。

しかし相変わらずYou Tube画像ハリハリがド下手でスミマセン。
もう疲れてますZZZZZ。
|08/09| 音楽コメント(0)TB(0)