上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
宝くじは滅多に買わない私ですが、記事に「猫の足跡」とあったので
このニュースだけは覚えていました。

猫の足跡に御利益あり 秋田の売り場で宝くじすりつけ
ドリームジャンボ宝くじが発売された15日、
秋田市郊外の広面にある宝くじ売り場に朝から長蛇の列ができた。
買った客は決まって、足元の舗装にくじをすりつける。
舗装には、猫の足跡が15個ほど点々。
95年に開店したとき、生乾きだったコンクリートの上を猫が歩いたらしい。
足跡を昨春にペンキで白く塗ると、1等2億円を含め高額当選が相次いだ。
評判は県外にも広がり、御利益にあやかろうと多い時には400人が並ぶ。
売り場の担当者は「忙しくて猫の手も借りたい」
   asahi.com 2006年05月16日より引用

すると今月、その売り場から2等1億円の当たりくじが出たそうです。
幸運を招く猫の足跡/今度は2等1億円
http://mytown.asahi.com/akita/news.php?k_id=05000000606140003
asahi.com2006年06月14日

猫は乾きかけのコンクリートの上を歩くのが好きです。
足跡とご利益だけ残し、姿を見せなかった猫たち。
カッコイイですねぇ。シビレます。
スポンサーサイト
|06/14| 建築コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/108-0ec8b4c2
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。