上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昨日のBlurのGood Songに続いて、ディヴィッド・シュリグリーの話題を。

シャイノーラのジェイソン・グローヴズは
ディヴィッド・シュリグリーとGood Songを創ったときのことを
    「ストーリーを作るのがすごく楽しかった。
    デイヴィッドは彼の絵から想像できるようないいやつだよ。
    いや、それ以上かもしれない。
    1週間ロンドンに来て(普段はグラスゴーに住んでいる)、
    一緒にストーリーを考えて、2、3日で絵を描き上げてしまった」

        -「res MAGAZINE」Issue007, 2004年11月25日号より引用-
と語っています。

気になるなぁ、ディヴィッド・シュリグリー。

というわけで彼の作品を探していたら
アニメーション作品MODERN THOUGHT
BBCのネット・マガジンCollectiveで観ることができました。

20060702232853.jpg
http://www.bbc.co.uk/dna/collective/shrigley

このアニメーションを観ただけで
ディヴィッド・シュリグリーをいい人だと思うことができるかどうかわかりませんが(笑)、
どれもこわくて、おもしろいです。
アニメーションのThe Birdの鳥の顔、あぁこわっ。

関連
David Shrigleyの公式(内容特盛。全部見るのにけっこう時間がかかりました)
http://davidshrigley.com/
輝け、狂った勝負師たちよ-ストーリー・オブ・シャイノーラ-
 (シャイノーラのインタビューほか)
 「res MAGAZINE」Issue007, 2004年11月25日号

http://cq.panasonic.jp/article/res/007/index.html
スポンサーサイト
|07/03| 映像コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/127-24dc9cc7
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。