上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
こう暑いと外へ出かけるのも億劫になりがちですが、外へ出かけます。
2時台から4時頃にアスファルトの上を歩くと溶けそうです。わはは。

・『SPIN』誌が行なった最高のライヴ・バンドを決める最新の投票結果(BARKS経由)
http://www.barks.jp/news/?id=1000025942
2位がストゥージズ
3位がアーケイド・ファイア
4位はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ
5位レディオヘッド
6位ホワイト・ストライプス
9位 プリンス
おおおお!!!
愛するアーケード・ファイアが、こりまた愛するレッチリよりも上位。
どういう人たちが投票したのかよくわかりません。
しかし去年のサマソニで観たアーケイド・ファイアは本当に良かったです。
1曲目は確か「Wake Up」だったと思うのですが
お客はきっとココロの中で号泣していたと思います。
最後にVoのウィンがダイブし、お客がちょっとした騒乱状態に。
気づいたら私の前に全力を使い果たしてヨレヨレのウィンがいたので
「すんごく良かったです。また来てください」と言ったら
よれよれウィンが「ありがとう」と言ってくれたのでした。
早く再来日してほしいです。くどいけど、またPower OutのPVを貼り付けておきます。
Neighborhood 3 (Power Out)



・来週14日からのNHK-FM
『シリーズ音楽紀行 港町ぶるうす』
8月14日(月)~18日(金)FM・後11・00~深夜1・00
「八代亜紀か淡谷のり子の特集?」と思わせるタイトルですが
違いました。
 14日(月)地中海はカンタービレ
       欧州のハバネラと歌祭りの流行について。
 15日(火)サウダージとノスタルヒア
       南米のサンバとアルゼンチンタンゴに注目。
 16日(水)カリブ海の饗宴
       北米のジャズ、キューバのルンバの興亡。
 17日(木)ユーロビートの逆襲
       英国のロックとオランダのテクノの行方。
 18日(金)アジアに吹いた風
       ジャワのクロンチョン、大陸歌謡の今昔。
なのだそう。使用音源はCDだそうですが各日すべて気になります。
http://www.nhk.or.jp/summer/radio/radio26.html

・朝日新聞をとっていない方たちへ
『真夏のロックフェスに結実、熱き半生
 スマッシュ社長 日高正博さん(57歳)』

インタビューです。ここ↓で読めます。
http://www.be.asahi.com/20060722/W11/20060713TBEH0002A.html
BS朝日の連動番組を観ました。
日高さんの顔が子どもみたいに輝いていたのが、とても印象的でした。

・ロード・ムーヴィー『YEAR OF THE HORSE』
監督 ジム・ジャームッシュ
出演 ジム・ジャームッシュ/ニール・ヤング/クレイジー・ホース
スペシャ(265ch)で
8月18日(金)24:30~26:30
8月26日(土)19:00~21:00
9月3日(日)25:00~27:00
詳細は
http://www.spaceshowertv.com/s_theater/movie10.html
数年前の単独公演は観に行けなかったけど
フジで観たステージは強烈でした。
それまでにも何枚かアルバムを聴いていましたが、とにかく強烈でした。
スポンサーサイト
|08/10| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/162-544af2aa
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。