上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
かみません
(「すみません」と打とうとしたら隣の「か」を打ってしまいました)

怖くないと思うんですが。


うひゃひゃひゃ。コレです。

20060811013350.jpg
メキシコのカラベラ(ガイコツ)人形です。昨日捕獲してきました。
箱は棺なのだそう。ラジオを持っています。

ラジオのアップ↓。
20060811014000.jpg


この人形の高さ(=箱の高さ)は9cmくらい、横は3.5cm。
ミニチュアみたいな小ささです。
持ち運びできるよ~ん(←しないようにしています)。
知人と家人に見せたら
「よかったね」と言われました・・・。ハハハ・・・。

メキシコでは「死者の日 (11月1日・2日)」に
   花(キンセンカに似た花)、お酒、お菓子や果物、
   すかし模様の切り紙、
   4本のろうそく、お香、塩、炭の入った火鉢、死者の写真、水、
   「死者のパン」、ドクロ
等を祭壇へ供えて死者をお迎えするそうです。
そして1日の夜中になると親族が墓場に集まり
お供えやお祈りを済ませたあと
歌ったり踊ったり飲食をして(死者とともに)楽しむとのこと。
日本のお盆とどこか似ていますね。

そういえば、近所のばーちゃんが言っていたのですが
かつては日本でも
お盆には男性が女装をして墓場で踊っていたこともあったとか。
(ばーちゃんの実家周辺ではそういう習慣があったみたいです)
メキシコではそこまでしないと思うんですが、どうなんだろう。

ちなみにメキシコのお供えものにはそれぞれ意味があるそうです。
そしてドクロ関係のグッズ(ドクロのかたちのお菓子もあるらしい)や
ガイコツ関係のグッズは
死者の日の時期になるとメキシコ中にたくさん出回るとのこと。
たぶん私が捕獲したガイコツ人形も
そういう時期にメキシコの人が作ったのでしょう。

見た目がチェ・ゲバラなガイコツ人形や
同じくジョン・レノンなガイコツ人形、
そしてどこなくモリムラを思わせるボナリザ(=モナリザ)ガイコツ人形も陳列されてあり
速攻でお買いあげしそうになりましたが
お値段が5倍していたのとヨクボーが際限ないので今回は断念しました。
スポンサーサイト
【ペコ】
うひょひょ~。かわいいですね~。
棺の中でラジオからロックでも聞くんでしょうかね(笑)
ゲバラなガイコツ人形欲しいでしゅ。
値段が5倍、、、いくらゲバラ好きでも悩むところです。。むむむ。。
2006/08/11 18:52* URL* [ EDIT]
【】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/11 18:57* * [ EDIT]
【のりりこ】
>ペコさん
うひゃひゃひゃひゃ~。ありがとうございます~。
ゲバラはアノお召し物でした、あ~んどヒゲ付。
5倍値段はいくら何でもソレはないだろと。
2006/08/11 23:09* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/163-fb405b87
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。