上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
数日前『XTCデモ音源集、第7弾&第8弾が発売』という話題に触れたので
今日はXTC関連。

実は大昔に、
XTCを「エクスタシー」と呼ぶのか、「エックス・ティ・シー」と呼ぶのかで
知人ともめたことがあります。

どこかの雑誌で「エクスタシーと呼ぶ」と読んだ私は
「エクスタシー」論を主張していましたが、
知人は「エックス・ティ・シーだ」と主張。
両者、平行線のまま。

その後、何かのラジオ番組に出演していた坂本龍一氏へ
「XTCは『エクスタシー』と呼ぶのが正しいんですか?」と
若気の至りでハガキを出したら(当時はネットがない時代)、その番組でとりあげられ
「エクスタシーじゃなくて『エックス・ティ・シー』と呼ぶのが正しい。
 アンディ・パートリッジ自身もそう呼んでいる」とレクチャーしていただきました。
何でも尋ねるのは大事ですな。そういう問題じゃないか(笑)。

では、You Tubeで見つけたXTCの映像を。


XTC "THE DISAPPOINTED"

歌詞はすごく暗いのに、曲はポップで良いです。


XTC "Funk Pop A Roll"



XTC "King for a Day"



XTCの別名バンドThe Dukes of Stratosphearも、とても良いです。
サイケな風味がたまりません。
アナログは持ってますが、CDを買いなおそうと思いつつはや数年が流れ・・・。

The Dukes of Stratosphear "The Mole from the Ministry"



The Dukes of Stratosphear "You're a good man Albert Brown"



最近、You Tubeでお気に入りの映像がことごとく削除され
かなしいです。
XTCもバンド側やレーベルの考えによっては、いつの間にか削除されちゃうんでしょうねぇ。
スポンサーサイト
|08/24| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/179-edeec0f4
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。