上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
キリスト似(←ルックスです)の
靴下を穿いて寝るジョン・フルシアンテから
マグダラのマリアを連想してしまいます。

マグダラのマリアは
絵の中では、キリストの足元にいる赤い衣装を着た女性です。
食事中のキリストの足を涙で洗い、
香油を塗って髪で拭く一節が有名です。

それで思ったのですが「足に香油を塗る」というのは、
今でいうところのアロマテラピーではないかと。
どんな香りの香油だったんでしょうね。

連想つながりで
マグダラのマリアから連想してしまうのが
J.S.バッハの2人目の奥さん、アンナ・マグダレーナ・バッハ。
バッハは彼女へ
『アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳』をプレゼントしました。
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?genre=700&keyword=anna+magdalena+bach+
(↑試聴できるのもあります)

アンナ・マグダレーナ・バッハの結婚前の名前は
アンナ・マグダレーナ・ヴィルケン。
マグダレーナはクリスチャンネームみたいなものなのかな?
マグダラ→マグダレーナではないか?と想像してみたり。

ちなみにお菓子のマドレーヌはマグダラに由来しています。
スポンサーサイト
|04/14| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/21-de0cedab
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。