上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昨日(日付の上では)に引き続き、声の音楽シリーズをば。

スーフィズム(イスラム神秘主義)の詩をうたう
カッワーリーQuawwaliです。
カッワーリーもYou Tubeでありましたぞよ。
You Tubeすごいなー。

Qawwalis, Nusrat Fateh Ali Khan

惜しくも1997年に亡くなった
ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンNusrat Fateh Ali Khanと彼のグループによる演奏。
惜しむらくは、この映像は音とズレていることです。
ちなみにヌスラット・ファテ・アリ・ハーンは主唱を務めている、
かなり体格のいい男性です。
すごいボーカル(?)です。声のパワーとでもいうべきでしょうか。
声にパワー(力)があります。

なお、カッワーリーはパキスタンの音楽なのですが
インド人&モスリムである友人は
「インド人のモスリムもカッワーリーが大好き」と言っていました。
彼はこどもの頃、村にカッワーリーの一座が来ると絶対に聴きにいっていたそう。
そして聴いているうちに恍惚状態+興奮状態になってしまい
カッワーリー一座へお金を捧げていたそうです
(↑なんかそういう状態になっちゃうんですって)。
そのためお母さんから
「もう行っちゃだめ」と何回も禁止を受けたそうですが
親の目を盗んで聴きにいっていたとのこと。

別の友人(インド人&モスリム)は
ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンの最後となった来日公演へ行き楽しんだあと、
偶然入ったインド料理店でヌスラット・ファテ・アリ・ハーン一座に会ったとのこと。
しかしヌスラット・ファテ・アリ・ハーンは体格のせいか1人では歩けず、
周囲の人に支えられてようやく歩いていたそうです。
その光景を見た友人は「あの光景はすごくショックだった」と言っていました。

次にサブリ・ブラザーズSabri Brothersのカッワーリー。
(こういうのもYou Tubeにあるなんて、すごいです)

Sabri Brothers

彼らもパキスタンで根強い人気があるグループです。
ヌスラット・ファテ・アリ・ハーンとはまた違った個性がありますね。
スポンサーサイト
|09/29| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/213-1d288de6
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。