上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
ふだんまともな化粧もオハダのお手入れもしないなのに
デパートの化粧品カウンターへ行くのは大好き。
ともだちが「1人で行くのはイヤだからついてきて」と言うと
ホイホイついていきます。

「1人で行くのはいや」という理由は
気がひける、押し付けられたらどうしよう、自分で選べない等
いろんな理由があるそう。
わたしはフレグランス類で鼻がグジュグジュになるのさえ除けば
そういうの、あんまし考えたことがないです。

私が1人でカウンターへ寄る場合、
土日・祝日を避けて、天気の悪い日や平日に行くのが多いです。
シャネル、ディオール、RMK、MACあたりへプラプラ行って
「こういう色ってどんなふうに使うんですか?」
「BAさんのつけてる色、可愛いしよく似合ってる」など
思ったままのことを言います。
するとBAさんは教え好きなのか、はたまたワタシがアホの子モード全開なのか、
買う気なんてぜんぜんないし、BAさんもそれをわかっているのに
たいてい
「実際に肌に乗せるとこういう色になってウンヌン」
「よかったら試してみられません?」という流れになり
鏡の前に座らされて、ヌリヌリしてもらっています。
そんで「こういうふうにしてですねぇ」と、いろいろ教えてくれるんですね。

BAさんのなかには
私が「あの色かわいい」と言っても
「あれは限定品ですが、お客さまにはこちらのほうが」と
やんわりかつ上品に「似合わねーよ」と教えてくれたり、
「○○をお持ちなら要りません」とハッキリ言ってくれる人もいます。
ちなみに私はオトナ買いをしたこともなく
ぷら~と出没しては「わいのわいの」言ってる客なんですけども
そんな客に対しても「似合う・似合わない」とちゃんと言ってくれる。
かっちょいい、しびれる。

でも決して「ふれあいタイム」と化しているわけではなく
ヌリヌリしてもらって「これぞ」と思ったらちゃんと買っています。
サンプルは毎回「要らない」と返していますが
このあいだ「これは本当に素晴らしいですから」と
美白化粧品のサンプルを強引に貰わされました。
美白なんかぜんぜん関心ないのに。しかも秋冬にどないせぇと?

The Cure - Hello I Love You

何かの番組出演時らしいです。ボヤボヤ↑ですみません。再生時はボヤボヤじゃないですよ。
おけしょーと言えばロバスミも思い出しました。白いよなぁ。
このカパーも大好きです。
スポンサーサイト
|11/22| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/259-180ad0f2
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。