上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
滅多にないことですが、たまには日記のようなものを。

私の絶賛体調不良は快復しました。
なんてこたーない、
左脳を長時間激しく使うような慣れないことをしたのが原因で
知恵熱を出し
数日間にわたってヒーヒー言っていたのでした。
ある種のエネルギーの交換でしょうか。
そして交換のしすぎか今は歯の調子が悪いです。

あと、いつだったけ?
先週末か先々週ぐらいだったと思うのですが
何かの話をしていた時に知人が
「音を聴くと赤や黄色やいろんな色が見える」と言いました。
人へ言うと「あなたってヘンな人ね」と言われそうだから
ずっと黙っていたのだそうです。
私はそんな感覚についてどこかで聞いたことがあったので
家に帰ってから調べてみたら
その知人は共感覚の持ち主であることがわかりました。
共感覚(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E6%84%9F%E8%A6%9A
本『共感覚-もっとも奇妙な知覚世界-』
ジョン・ハリソン著 松尾香弥子訳 税込:3.675円 新曜社
http://www.shin-yo-sha.co.jp/mokuroku/books/4-7885-0998-9.htm
以下は上掲書のブックレビュー
・財団法人日本色彩研究所http://www.jcri.jp/hiroba/book-146a.htm
・朝日新聞http://book.asahi.com/review/TKY200607110563.html
↑それらリンク先を見てみると、そういう感覚は異常じゃないんですね。
知人は長い間、自分だけ「ヘンだ」と思っていたのかなぁ。
つらかったろうに。ヘンでも何でもないよ。

そして昨日(29日)は
数年ぶりにビートルズ・ファンのTさんにお会いし
長時間お話をしました。
相変わらずチャーミングで素敵なTさんから
「実は今日はジョージの命日なのよ。
 そんな日にあなたに久しぶりに会えるなんて奇遇」とのお言葉も賜り
しみじみ感じ入りました。

Tさんは旅先でひょんなことから
ジョージ・マーティンと共に食事をする機会を得た人です。
そのきっかけもスゴイお話(世の中何が起きるかわかりませんよ)なんですが、
それはちょっと横に置いておいてと。
ジョージ・マーティンと一緒に撮った写真や
イギリスの写真を見せてもらいました。
とてもいいものを見せてもらったなー。
こんどおねだりしてサインも見せてもらおう。

その後、Tさんと別れてから
東京の友人に大事件が起きたことが判明。
相談を受けてあれやこれやと話し合って早朝。

そして今日、ビートルズも宿泊したキャピタル東急が閉館。
それが今日だとは知らなかった私。

そんなかんじの数日でした。
スポンサーサイト
|11/30| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/266-04e66c98
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。