上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
今日になってやっと『Brutus 2007年1/1・15合併号』を買いました。

br.jpg
http://www.brutusonline.com/brutus/issue/index.jsp?issue=608
別冊特別付録の
『WHO IS KATSUHIRO OTOMO? 大友克洋 新解説』 が目当て。
我慢できずに帰りの電車の中で
数年ぶりの新作「公園」(別冊に所収)をむさぼり読みました。

私は大友作品に登場する老人や、老人のような子どもが特に好きです。
「AKIRA」しかり「童夢」しかり。
そういう意味では「公園」にも満たされました。

これからいろいろ用事を片付けて、
もしも落ち着いたなら
同じく別冊所収のインタビューを読むつもりです。
流し読みとかしたくないもんね。

関連
・Apple Paradise with 大友克洋データ・ベース
http://www.interq.or.jp/blue/junya/index.html
・映画『蟲師』公式サイト
http://www.mushishi-movie.jp/
・映画『蟲師』公式Blog
http://blogs.yahoo.co.jp/ginkoinvenice2006/
・『大友克洋AKIRA』(松岡正剛の千夜千冊・第804夜)http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0800.html 
 松岡正剛による『AKIRA』書評。
 初めて読んだ時は「そういう読み方もあったのか」と思いました。
 同時に1.2.4.5あたりは、
 私が言葉に表せなかったことを代弁してくれたと思いました。
スポンサーサイト
|12/21| コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/282-01e475f1
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。