上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
福音館書店「こどものとも」絵本の世界展
大阪では1月5日(金)から1月14日(日)まで
大丸梅田店15階多目的ホールにて開催されます。
会期中無休
・入場時間:5日(金)から7日(日)は午前10時から午後8時30分(9時閉場)
       8日(月・祝)から13日(土)は午前10時から午後7時30分(8時閉場)
       14日(日)は午前10時から午後5時30分(6時閉場)
・入場料(税込):一般・大高生600円・中学生以下無料

「ぐりとぐら」の卵の殻の車や
「はじめてのおつかい」の筒井商店などが展示され、
「しょうぼうじどうしゃじぷた」の作者山本忠敬さんの
アトリエが再現されるそうです。
卵の殻の車には子どもが乗れます。オトナはダメよん。

gandg0001.jpg
 
 ←子ども時代の私の愛読書。
 正直言いますと、卵の殻の車は
 大人になった今でも乗りたい。
 もしも私がいま子どもだったら
 絶対に一目散で乗りにいってますな。

「こどものとも」の原画展示やグッズ販売もあるそうです。
(「ぐりとぐら」オリジナルグッズや会場限定アイテムも含む)
行く!!!!

詳細は
「こどものとも50周年記念ブログ」内の
福音館書店から第53回(2006年12月05日)
http://www.fukuinkan.com/kodomonotomo/archives/cat4/index.html
もしくは
大丸梅田店の
ぐりとぐらのともだちあつまれ!
 福音館書店「こどものとも」絵本の世界展

http://www.daimaru.co.jp/umeda/event/guritogura/

スポンサーサイト
|01/04| 未分類コメント(2)TB(0)
【doncaballero】
ぐりとぐら、懐かしいです!実は母親が絵本マニアで絵本に囲まれて育ったのでぐりとぐらシリーズはよく読みました。
いやー、山脇さんの絵がいいですよね。
2007/01/08 09:00* URL* [ EDIT]
【のりりこ】
あの絵、本当にいいですね。大好きです。
展覧会へ行くのが楽しみです。
私の「ぐりとぐら」本は従兄の子どもたちに引き継がれました。
2007/01/08 17:38* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/291-c0b03853
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。