上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
昨日歩いていたら
プリンスという単語が突然頭の中に降りてきて
家に着いても離れてくれませんでした。

よって
憑き物「プリンス」を退治するために
You TubeやGoogle Videoへ駆け込んだわたくし。
アルバム「Musicology」ももちろん良かったけども
リボリューション時代をメインにちょこちょこ探してきました。


Prince and The Revolution - Let's Go Crazy
(Live in Syracuse 1985)

ひぇーっカッコイイ!!ステージングも秀逸。
ピッチピチの衣装(柄・デザインもすごい)といい
この人たちにしか着こなせません。
殿下の素晴らしい回転も観れます。
ファーがなびくところとかツボです。

Prince - I would Die 4 You

アンコールに演奏されたっぽいです。
後半の殿下のダンスにめろめろ。
私はマイケル・ジャクソンよりも殿下が好きです。
(両者はカレーとパスタの違いみたいなもので比較できないんですけどね)
ロックとR&Bを混ぜ混ぜした人だからです。
ぷらす、このうさんくさくもキメキメの動きがたまりません。
しびれる~。

Prince - Raspberry Beret(PV)

80年代PVの傑作の1つだと思います。曲も大好き。
殿下は1回「ゲホゲホ」と咳をしています。

Prince and The Revolution - Purple Rain (AMA1985)

ワタシ、泣く。ぞっこん。
この時代の殿下は大好きで、
たとえ「趣味わる」と人様に言われようが平気です。
殿下はそういうの、軽~く超えていらっしゃいますから。
この時代はアクションとダンス・演出がすごいんですよ。
この人にしかできなかったことだと思う。

プリンスには関係ありませんが
最近「睨下(げいか)」という言葉にも惹かれます。
睨下の使い方→「ダライラマ三世睨下」、など。
スポンサーサイト
|01/10| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/296-5d56473b
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。