上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
『東芝EMI洋楽スタッフの溜息日記』は面白いですね。
最近のものでは4月11日付『ケイティー・タンストールのキャンペーン』
http://blogs.yahoo.co.jp/emiintl/31552022.html
語呂合わせ賞品の
「ケイティー・たん塩ーる」が当った人はうれしかったでしょうね。
リストが下がっていくと(ボツ作でしょうか?)
「ケイティ・男子ルーム」「ケイティ・オートミール」等があって、「E.T.メンチ切ーる」。
 ・・・・オホホホ。

同Blog内の
『いい人だったアーティスト』シリーズ2はケミカル・ブラザーズ。
http://blogs.yahoo.co.jp/emiintl/5747453.html
'02年のフジならば、私もその場にいました。
初日のジョージ・クリントン御大& P.FUNKを最後まで観たかったけど
前日のもろもろの疲れが出てきて12時前にリタイア。
オアシスまで降りてきて空いている席でビールを飲んでいたら
なにか雰囲気がおかしい。
「何かあった?」と振り向いたら、
どこかで見たことのある顔の2人が飲んでいました。

「なんか見たことある顔やなぁ」と思いながらも
ビールを飲んでいたのですが
しばらくして
P.FUNKのメンバーがギターを持って歩いているのが見えました。
ホワイトから歩いて降りてきたみたいです。
すると後ろの2人のうちの1人が
「○△□・・・・」と言って彼に駆け寄りハグ。
その光景を目前で見て
「あっケミカル・ブラザーズ!」と思い出せた次第です。

そういうことがあったので翌日は予定を変更し
小高いところで寝っ転がって
ケミカル・ブラザーズを楽しみました。
ちょっとしたボディ・ソニックです。
音が後ろの山に跳ね返って聴こえてくるのも楽しかったです。
スポンサーサイト
|04/24| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/34-9f2845d3
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。