上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
20060424235040.jpg


「きっとお腹が空いてたから『ウシ食べたい』と壁に描いたんやわ」
「ウシを捕るのも大変やしぃ」等と妄想していた子どもの頃。
クロマニョン人が聞いたら怒るかもしれません。

その後かなり大人になってから
ウシに加えて馬やカモシカ・1角獣・半獣半人
そして矢を射られた動物や
動物に襲われた人間が描かれていることも知りました。
また「死後の世界や呪術師の存在を示しているかもしれない」
という説も聞いたことがありました。
最近の研究によると星も描かれているそうです。

現在はラスコーへ行ってもレプリカしか見れないそうですが
そのレプリカも素晴らしいそうです。
それでも私は、やはりあの空間に身を置いてみたいです。
身体感覚を総駆使して感じてみたい。

ラスコーの洞窟公式WEB
http://www.culture.gouv.fr/culture/arcnat/lascaux/fr/index.html
TOPはマウスのポイントがランプ代わりになり
照らしながら見ている感じです。
適当にクリックするとメニュー画面に変わり
仏語・英語・ドイツ語・スペイン語が選択できます。
スポンサーサイト
|04/25| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/35-da2b6d8a
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。