上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
去年の3月19日からこのblogを始め、昨日に1周年を迎えました。
このままのんびりと続けていく所存でございます。
これからもよろしくお願いいたします。

さて昨日は
MANさんとふがぞーさんから
2次会へお誘いを受けていたのですが
突然、知人に抜き差しならぬ事情があったので参加を断念。
神戸の教室のあと、知人(女性)宅へ直行しました。

ひとしきり話し合ったあと、電車もなくなったので泊めてもらうことに。
そして「これ見る?インドネシア語の字幕も入ってるよ」と勧められたDVDが
映画のキンキー・ブーツ。
ストーリーを披露するとネタバレになってしまうので
「実在の靴屋さんの話ほ元にした、ドラァグ・クイーンも活躍する物語」
という程度に留めておきます。心温まる良い映画でした。

さて、インドネシア語の字幕が入っているのを不思議に思う人もいらっしゃるかも。
実はインドネシアの人は映画好きです。
日本よりも先にインドネシアで公開される映画もあるほどで
冷房がキンキンに効き過ぎた映画館で上映されています。

またテレビでも、しょっちゅういろんな映画がオンエアされています。
日中のインド映画や国産映画に始まり、夜はハリウッドものやレトロな海外映画など。
海外(香港、日本、中米、北米ほか諸外国)のドラマや
インドネシア・ポップス、伝統芸能の番組とともに
それら映画が放映されるのです。
試しに1週間くらいインドネシアでテレビを見ると
映画好きの人にはタマンナイと思います。

うるちゃい音楽好きにもタマンナイかもしれません。
なぜならば、CMの時間が余ったりすると、
洋楽のPVやインドネシア・ポップスのPVをオンエアするからです。
それは夜だけでなく、朝や昼間でも。

映画や音楽、伝統芸能の番組が少ない日本の番組編成を見るたびに
インドネシアのテレビや映画館がうらやましくなる時があります。

関連
・Kinky Boots(公式)
http://www.movies.co.jp/kinkyboots/
おすぎさんも絶賛。
スポンサーサイト
|03/20| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/351-a8a5d37f
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。