上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
「ミッドナイト念仏」(笑)、
またの名を「ミッドナイト念仏 in 御忌(みっどないとねんぶつ いん ぎょき)」。
すごいネーミングですが
サイケなパーティーでも、ユニット名でもバンド名でもなく
京都の知恩院さんで毎年催される正式な行事です。

気になる内容は、ずばりネーミングそのまま。
知恩院さんの国宝三門楼上で
オール(=夜から朝まで)でひたすら「南無阿弥陀仏」と念仏を唱え
法然上人の遺徳をしたうというもの。
法然上人は
「いつでもどこでも南無阿弥陀仏と唱えると、みな平等に救われる」
という教えで有名なお上人さんです。

「ミッドナイト念仏」は誰でも参加OK。
途中参加or途中退出もOK。参加料無料。事前申し込み不要。
毎年4月18日におこなわれていて
今年も4月18日(水)の夜8時から翌19日の朝7時まで行われます。

「ミッドナイト念仏」(「別時念仏会」が正式名だと思います)
のネーミングにインパクトを受けて以来、
前からずっと気になっていたのですが
今年こそ機会を狙って参加したいです。

詳細は
・浄土宗総本山知恩院
http://www.chion-in.or.jp/otetsugi/gyoji/donata.html#b
・京都のFM局、α-Station
去年(2006年)のミッドナイト念仏レポート。画像つき。
おごそかかつ幽玄な雰囲気が伝わります。
http://fm-kyoto.jp/topics/kyonokyo/2006/04/19/000708.html

ちなみに御忌(ぎょき)は御忌大会(ぎょきだいえ)と呼ばれ
「法然上人がお亡くなりになられた日を期して行われる上人の遺徳を偲ぶ忌日法要。
 知恩院で一番大きなかつ重要な法要」(知恩院さんHPより転載)で
期間は4月18日から25日にわたるそう。
ミッドナイト念仏のほかにもさまざまな行事が執り行われるそうです。
スポンサーサイト
|03/30| 未分類コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/360-178e598a
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。