上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
「また大阪の建物ですかー」と言われそう。
(Hさんは「おもしろい」と言ってくれた。うしし)

ハイ、また大阪の建物です。
先週の建物ぷち巡りで撮った写真をさっさとUPしてしまいたいからです。
それと、このblogは記録帳&アルバムも兼ねています。
しかしご安心ください。この回で先週の”ぷち巡り”は終わりますから。

住吉の長屋から始まった”ぷち巡り”、シメはやはり長屋です。

P10100270001.jpg
帝塚山の旧プレスビテリアン宣教師館から南へ少し下ったところに建つ長屋です。
おそらく昭和期の長屋だと思うのですが
木の雨戸・壁・すだれ・2階の木製の手すり(たぶん専門用語があるのでは?)
外垣の美の調和に参りました。
みなさん丁寧に管理されているんでしょうね。
それにしてもこの電信柱、埋めてほしいなあー。景観が台無し。


外垣があるからには門もあります。
P10100260002.jpg
外垣と門がないタイプの長屋は、私の近所でも以前はけっこう残っていました。
しっかし、ほんとに美しい調和。
Yちゃんと一緒にしばらく見とれていました。


そして、実はこちらの長屋の前はY字路なのです。
P10100250001.jpg
Y字路をテーマに描き続けている横尾忠則先生のお目に叶うかどうかはわかりません。
やはり車が一台通るのが精一杯の道幅です。


さらに南へ少し進むと住吉大社周辺に辿りつきます。
こちらは熊野街道に面して建つ民家です。
P10100340005.jpg
格子に隠れているのは窓です。
この格子はたしか、出格子や「こまよせ」と呼んでいた覚えがあります。
同級生の家がこういうタイプの家で、
子どもの頃は出格子側の部屋でよく遊ばせてもらいました。
私の近所でもかつて、
こういう伝統的な民家が2軒連なった長屋タイプが残っていたのですが
最近はめっきり少なくなりました。


これからもたまに
ガイドブックには載っていない建物や場所をとりあげると思います。
いつか大阪へいらした時には、そういう所へも足を運んでみてくださいね。


関連
・住吉大社周辺地区に見る町家のデザイン(おおさか・あんじゅ・ねっと)
http://www.sumai.city.osaka.jp/hope/sumiyosi/design.html
スポンサーサイト
【ぷりん。】
のりちゃんの写真、いい!!
自分の目で見たくなりました!!
これからも紹介してください。

新しい建物も素敵だけど、
古い建物も素敵だよねぇ、、、
廃墟はちょっと怖いけど。苦笑
2007/04/23 18:30* URL* [ EDIT]
【のりりこ】
ぷりんちゃん、ほんまにー?うれしいなぁ♪
いつもボケーッと歩きながら
「きゃー、ステキ」とココロの中で雄叫んでいたのですが、
これからはデジカメを忘れずに持って歩くようにします。
それから、大阪へ来たら気楽に案内を命じてね。

あの廃墟は怖かったけど、
別の廃墟で猫数匹が気楽に住んでいるところがあって、
すごい楽しそうなの。
その廃墟を撮りたいんだけど
ニャンコ先生たちはそういう時に限って
お出かけでいないんだよー。ぬー。
2007/04/24 00:28* URL* [ EDIT]
【ぷりん。】
おおっ!!
猫&廃墟!!
見たいです。是非是非、ぱしゃりっ!
とおさめてくだされ。
それ以外でも、のりちゃんフォト
期待してますね。

のりちゃんガイド、楽しそう♪
その時はよろしくね!
ベタコースからレアコースまで
フルでおねがいしまぁーす。笑。
2007/04/26 11:36* URL* [ EDIT]
【のりりこ】
猫&廃墟、がんばってみるねー。
天候のいい時は2~3匹でコロコロしているけど、
人の気配を感じると逃げる。
逃げられないようにがんばってみます。

「ベタコースからレアコースまで」
あいよー♪
ディープコースからライトコースまで
(定額パケ代みたい・笑)
ご案内さしあげます。
2007/04/26 14:05* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/378-3e91cfdb
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。