上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
さて、バンバンおじさんのカレンダーは、A3くらいのサイズで結構大きいです。
これは下部の画像。同じく2007年5月。
pakbambang20002.jpg
あーあ、いがんでしまった・・・。
下の升目に赤い字で書かれているのは、また別の暦です。
これはたしか、7日間を1週として6つの週で1回りとなるインケル(Ingkel)という暦です。

そして下部と右側に細かい字で溢れんばかりに書かれているのが
バリ・ヒンドゥ教の主要儀礼の日と、各地に建つ大きな寺院でオダランが催される日。
(もちろん、ここに載せきれないほどに各地の寺院でオダランが催されます。)
さらに、何かを行ったり始めるための吉日などが挙げられています。

次に、これは6月。
pakbambang30003.jpg
目立つところで1日の赤い字。
今年のこの日はワイサック(Waisak)といい、
仏陀の誕生・悟り・涅槃を祝う仏教の大祭日です。国民の祝日です。
バリにいたころは日本人の私を見て
「ワイサックをお祝いいたします」と言ってくれる人もいました。
そして27日のガルンガンとともに26日と28日にも赤い
15日は新月で、29日は満月です。

というわけで、バンバンおじさんのカレンダーがあれば
「えーっと、いつ満月だっけ?いつガルンガンだっけ?」と
騒がずにも済むのですが、私が単に怠けもんなんですね。
見ているようで見ていないというか、
たまに全く日を覚えていないことがあって。
そんなわけで、
ブログパーツも貰ってきて強化を試みようかと思う次第です。

ただし、すでにお気づきかもしれませんが
ブログパーツでは満月は6月1日と表されていますが
バリではその前日の5月31日を満月と解釈しています。
ブログパーツだけではなく、バリで満月とされる日は
日本よりも1日早いのが常です。

関連
・The Moon Age Calender
ブログパーツだけではなく、モバイル用もありました。
http://www.moonsystem.to/
・Marking Time(Diana Darlingさんによる解説、英語)
イスラム圏、中国、ジャワ、バリの暦に関する解説。
http://www.seasite.niu.edu/Indonesian/Marking%20Time%20%20Latitudes%20Magazine_files/vol36-6.html
スポンサーサイト
|05/25| バリコメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/401-5a2b1c92
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。