上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
数日前というか数週間前に
Architecture In Helsinkiがおもしろいと書きました。
コレです→http://desakalapatra.blog50.fc2.com/blog-entry-477.html
彼らのPV「Heart it Races」もおもしろかったですよね。
そこで「PVのディレクターは誰なんだろう?」と探してみたら
Kris Moyesさんがディレクターを務めていることがわかりました。
ちょっと待ってよー
Kris Moyesさんといえばどこかで名前を聞いた覚えがある。

そう、これもまた
『演技したり唄ったり踊ったりする手』↓
 http://desakalapatra.blog50.fc2.com/blog-entry-455.html
で私が「必見!」「素晴らしい」を連呼してしまった
The SoftLightes のPV「The Microwave Song」。
そのディレクターがKris Moyesさんでありました。
おどろき。

ではここでもう1度「The Microwave Song」の復習を。

The SoftLightes - The Microwave Song

いやー、ほんと素晴らしい。
手と腕の動きや表情(顔にもなったりする)、映像のグリッター感がたまりません。
どこからこんな発想を得たのでしょうね。

はい

では次にArchitecture in Helsinkiの「Heart it Races」も
もう1度観てみましょう。
前回は通常版でしたが、今回はディレクターズ・カット版です。

Architecture in Helsinki - Heart it Races from helsinkids on Vimeo.
あいかわらずおもしろい。こんどは物語風で衣装もユニーク。
バンド・メンバーの演技もなかなかではないですか。
胸から心臓を取り出しおえると、暗転して人形たちの世界へ。

しかしですね、インタビューを読むと
「Heart it Races」は撮影が大変だったようです。
衣装はKris Moyesさんの友人デザイナーさんたちに速攻で作ってもらえたものの
ロケ現場となったメキシコでのクルーは
ドライバーとアシスタント、ディレクターのたった3人。
ディレクターのKris Moyesさん自身がカメラを回したとのこと。
さらにメキシコへせっかく行ったのに、時間はほとんどなかったらしい。
そんな苦労はPVからちっとも漂ってこないところが、またシビレますね。
インタビューはこちら↓
・Isobel Knowles & Kris Moyes // In Conversation
http://nownow.com.au/words/?p=763


さて、先にも触れたように
「The Microwave Song」と「Heart it Races」を担当したディレクターが
同一人物だったことを知った時は驚きましたが、
もともと私の趣味がこういう傾向だったのかもしれません。
それで1人で「スゴイよー、スゴイよー」と叫んでいるだけだっりして。
ま、1人でもKris Moyesさんの今後をコッソリ楽しみにしています。
どんどん作って。
どんどん観させてもらうから。

締めに、もう1つKris Moyesさんの作品を。
Moyesさんの芸の幅広さを味わってください。

Wolfmother - White Unicorn [Defaced]

落書き、たのしいよ。

関連
・Kris Moyes (公式)
http://www.kmoyes.com/
スポンサーサイト
|11/22| 音楽コメント(1)TB(0)
【】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/29 10:48* * [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/482-02b24b9a
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。