上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
「(素晴らしすぎてorハート釘付けで)だめだ」
    もしくは
「素晴らしすぎる」「素晴らしい」
の言葉しか出てこないようなこのblogですが
今月もまたメキシコ関係の本にめろめろになりそうです。

まずはこちら
『オアハカ・リンド メキシコのキュートな町』
著:アンダーソン優子  SHC産業編集センター出版部
2007年11月20日発売 1,365円(税込み)
20071123014957.jpg
(画像は『SHC産業編集センター出版部』から転載)
詳細はこちら『SHC産業編集センター出版部』公式↓
http://www.shc.co.jp/book/978-4-86311-006-9.html

まだ原本は入手していませんが
本編とは別のコラムで、死者の日やオアハカの聖母について
触れられているそうです。
出版社によれば「乙女なメキシコに会える一冊です」とのことですが
ガーリーからはほど遠い、死者の日好きの私にはたまりません。
購入決定です。

そしてアンダーソン優子さんが主宰されている
メキシコ輸入雑貨店『トレンサ』のHPを覗いてみたら、
フォトアルバムのコーナーがステキなこと(はぁと)。
特にガイコツ好きの私には7ページ目中央の
ガイコツ・クッキーにハートを鷲掴みされてしまいました。
こちら↓です。
http://blog.trensa.net/?page=6
表情が1枚ずつ違います。
ガイコツも生きていた時みたいに表情がさまざま。

実は、前から「ガイコツの砂糖菓子を作りたい」とは思っていたのですが
作ったところで紅茶かコーヒーに入れるしか活用できないと
諦めていました。
しかし、トレンサさんの写真を拝見して
「そうだ!!ガイコツのクッキーなら作れる」と気づきました。
料理の才能からは見放されている私にも、なんとかなりそうだ。
そのうちコッソリ作ってみることにします。

そうそう、
『オアハカ・リンド メキシコのキュートな町』出版に際して
イベントが京都と東京で開催されるとのことです。
東京が11月24日(土)まで、
京都が11月30日(金)~ 12月2日(日)まで。
イベントの詳細は http://trensa.net/evento1107.pdf
トレンサさんのblogでも様子を拝見することができます。
http://lovemexico.trensa.net/


次。


『フリーダ・カーロのざわめき』
著:森村泰昌・藤森照信・芸術新潮編集部 <とんぼの本> 新潮社
1,575円(定価)
20071123021239.jpg
(画像は新潮社から転載)

芸術新潮の特集を書籍化したものですが
私にとっては「買い」で、保存版です。
数年前にMことモリムラがフリーダを「美術」したときの展覧会。
あれは本当に凄まじくて美しく
ヘッドホンからMの声を聞いたときは、とても哀しかった。
もちろんヤバンギャルドの藤森センセイもポイントです。
詳細は
・『編集者のことば/フリーダ・カーロのざわめき』
 http://www.shinchosha.co.jp/tonbo/editor/2007/602162.html
・『書籍詳細:フリーダ・カーロのざわめき 』
 http://www.shinchosha.co.jp/book/602162/


そして最後に、フリーダの料理本。
『Frida's Fiestas
 :Recipes and Reminiscences of Life With Frida Kahlo』

20071123022310.jpg
(画像はAmazonから転載)
著者:Guadalupe Rivera Marinほか
詳細はhttp://www.amazon.co.jp/Fridas-Fiestas-Recipes-Reminiscences-Frida/dp/0517592355/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=english-books&qid=1195752920&sr=1-3

著者の1人はディエゴ・リヴェラの娘さんで、
フリーダがもてなした料理のレシピ集。
本文は英語で、しかも料理の才能がない私には
写真集としての価値しかないと思われるのですが、欲しい。
たぶん、そのうち買ってしまうことでしょう。



あ、また今日も長くなってしまった。
短くしようと思ったのになぁ・・・・。
スポンサーサイト
|11/23| コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/483-aae99b94
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。