上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
今日2月29日に、『白鳥の湖』へノリコさんがコメントをくださった。
カモミールさんも以前、コメントをくださったし
ぢゃ、うるう年記念ということで、いきますか。The Dangermen。

ぢゃーん。
dangermen.jpg


はい、ジャケットにも「まっどねす」としっかり書いてあります。
The DangermenイコールMadnessです。
なんと全てがカバー曲というこのアルバム、DJにも喜ばれそうな曲が粒ぞろい。
ささ、みなさま試聴を試聴を。アマゾンさんで試聴をどーぞ。
手元に届くまでorお店で買うまで我慢できないという方は、とりあえず
The Dangermen(Madness)のMy Spaceで、どーぞ。

しかしこのアルバムは聴いているうちに、
「単なるダンス・チューンじゃないかも?なにかメッセージがあるよ?」と感じるアルバムです。
私は輸入盤を買ったため、?と感じた「ひっかかり」が何なのかわからなかったのですが
Smashing Mag 『デインジャーメン・セッション No.1』によれば、
これは邦盤を買ったほうが賢明だったようです。なるほどー。
まぁ私のように輸入盤を買った場合は、歌詞を検索して探してみるのもいいかもしれません。

いずれにせよ、とにかくこのアルバムはオススメです。
スポンサーサイト
|02/29| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/501-68dce846
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。