上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
高橋幸宏の『Blue Monn Blue』
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1418690
この作品の何が良いのか?
まだ自分でもよくわからないし、説明できませんが
やっと音響の世界に戻ってきてくれたのではないかと。
エレクトロニカ+ポップスで非常に気持ちが良いです。

この人の場合
おもしろい(実験的な?)音楽を作る人たちや
スケッチ・ショー等に興味を持っているような人たちと作るほうが
私は好きですね。

歌詞や「うた」等にこもりきって作るよりも、
他の人とコラボや交換しながら作るほうが
個性や持ち味が自然に出ているように思います。

『Blue Mooon Blue』には
Brian Eno & John Cale『Lay My Love 』のカバーが収録されており
ここでまた私は
『Wrong Way Up』を引っ張り出してきてしまったわけです。
http://www.amazon.com/gp/product/B000A3MHWG/104-5631494-3719930?v=glance&n=5174

そして更にどういうわけか
(というか仕方ないですわな、John Caleですから)
Velvet Underground関連をひっぱり出して
聴いてしまっていたわけです。
スポンサーサイト
|05/04| 音楽コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/51-23a55e4c
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。