上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
なにげにSHIFTさんの 『ロザルブ・デ・ムーラ』 という記事を眺めていて
この画像を発見。

Rozalb0001.jpg
(画像はSHIFTの 『ロザルブ・デ・ムーラ』 より転載)
08/09秋冬コレクション『The Thing』

一目見たときに「あれ?これってThe Knifeみたい」と思いました。
こちらは、マイスペ(公式)に掲載されているThe Knifeのプロフィール画像。

ナイフ
(画像は The KnifeのMy Spaceから転載)

ね?ロザルブ・デ・ムーラとThe Knifeのマスクや雰囲気が似ていますよね。

そこで「ふーん、なんでだろ?おもしろいな」と思い、
普段はハイ・ファッションに縁遠い私が改めて『ロザルブ・デ・ムーラ』を読んでみると、
ロザルブ・デ・ムーラはルーマニアの架空の男爵であり、
オラー・ジャーファスOlah Gyarfasさんがデザインするファッション・ブランドとのこと。
さらに、デザイナーのオラー・ジャーファスさんはインタビューで
    電子ミニマリズムから80年代の甘く愚かで、きらびやかなものまで、
    私の選曲は多岐にわたります。
    スウェーデンのデュオ「The Knife」の不気味で美しい音楽は
    ロザルブ・デ・ムーラのコレクション「砕けた微笑および沈黙の叫び」の発想の源でした。
    私は、彼らの邪悪で見知らぬ世界、精巧な音に魅了されました。

       (↑SHIFTの 『ロザルブ・デ・ムーラ』 から転載)
と語っていました。

ふむふむ。ロザルブ・デ・ムーラ男爵ことオラー・ジャーファスさんは明らかにThe Knifeのファンですね。
07/08秋冬コレクション・テーマの『砕けた微笑および沈黙の叫び』は、
The Knifeの楽曲『Silent Shout』の歌詞
「a cracked smile and a silent shout」そのものですし
『Silent Shout』からインスピレーションを得たのでしょう。

The Knife - Silent Shout


ファッションにはまるで縁のない私ですが、
The Knife のファンという共通点から、
ロザルブ・デ・ムーラ男爵ことオラー・ジャーファスさんに関心を抱きました。
ふぁっそんにはこれからも恐らく縁のない私でしょうが、
遠い島国から暑くるしいまなざしを男爵に注ぎつづけるでしょう。

関連
・ロザルブ・デ・ムーラ Rozalb de Mura公式
The Knife公式HP

この2つは、過去の記事
The Knife 『We Share Our Mother's Health 』
When I Found The Knife Again
スポンサーサイト
【izabella】
はじめまして。

「THE KNIFE」の情報を調べていてこのブログに辿り着きました。THE KNIFE関連の三つの記事、大変面白く読ませて戴きました。雑誌にもネットにもほとんど情報がないので助かります。ロザルブ・デ・ムーラのコンセプトもとても面白いですね…。英文インタビュー、KARINがTrailer Park Boysに言及していたり、olofがバイオレンス・ゲームに影響を受けた等、危うい英語力で何とか楽しく最後まで読めました。『「you take my breath away」のCGガイコツが踊る、安いけど癖になるアノPVがどういうバックグラウンドから出てきたか』という最近の悶々とした悩みが何となく解けました。。。KARIN DREIJERのソロ活動が気になります。エレクトロで行くのか、オルタナに行くのか、はたまた別か…。

興奮のあまり、乱文失礼致しました。また見に来ます。
2008/09/19 20:46* URL* [ EDIT]
【のりりこ】
はじめまして。
拙ブログにお越しくださり、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

私はいつも「スウェーデン語がわかったら、The Knifeのことをもっと知ることができんだろうな(しくしく)」と思っています。日本のメディアやレコ社がThe Knifeに対して無関心なのは、不思議かつ淋しいです。
ロザルブ・デ・ムーラ男爵を見たときは、文章よりもあのマスクに異様に反応してしまいました(笑)。「くちばしだー、The Knifeの化身だー」と思って
ワクワクしながら文章を読んでみると、まさしくそのとおりで、とてもうれしかったです。
KARIN DREIJERは、どっちの方向へ向うのか私も気になっています。
どっちへ行くのかなぁ。
2008/09/20 02:44* URL* [ EDIT]












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/512-efd68739
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。