上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|--/--| スポンサー広告| |
バリ芸能研究会、および各地公演主催者さんが
バリからニ・クトゥット・チュニック女史(愛称:イブ・チュニック)、
ニ・ワヤン・スカリアニ女史(愛称:イブ・スカール)やガムランを招いて、
本州各地でジョゲッ・ピンギタンの公演を催されます。

「ジョゲッ・ピンギタンとは何ぞや?」という方は
『Joged Pingitan 2008』「ご案内」
「出演メンバー紹介」「演目紹介」を、ご覧ください。

バリでもたいへん珍しいジョゲ・ピンギタン。
私はかつてバリで観たときに「こういう踊りがあったのか」と衝撃をうけ
観たあとは、しばらく脳裏から離れませんでした。

バリにはレゴンやクビャール、アルジョ、バロンなどさまざまな踊りのジャンルがありますが、
「私はクビャールが好きだから興味ない」「バロンが好きだから興味ない」などとは言わずに
ジョゲッ・ピンギタンもこの機会に是非ご覧ください。
ジョゲッ・ピンギタンに感銘を受けるとともに、バリの芸能の奥深さを知ることでしょう。

プログラム等の組み合わせ、ならびに公演スケジュール、チケット申し込み等に関しては
~Joged Pingitan 2008~公演スケジュール
ご覧ください。
スポンサーサイト
|08/08| 告知コメント(0)TB(0)












 管理者にだけ表示を許可する

http://desakalapatra.blog50.fc2.com/tb.php/515-800e30bf
この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。